ED

  1. Home
  2. ED

ED(Erectile Dysfunction : 勃起障害)とは?

性交時に勃起力が不足したり、または十分な勃起が維持できなかったりするために満足な性交が行えない状態です。勃起は神経と血管の系統が正常に働くことによって起こります。ですから、何らかの原因で、そのいずれか、もしくは両方が正常に働かなくなると勃起障害が生じるのです。EDは加齢やストレスにより起こるものだと思っている人は多いですが、年齢に関係なく、またはストレスの自覚がなくても起こることがあります。男性にとっては非常に身近な問題なのです。

EDの分類

  1. 機能性ED

    精神的ストレス、あせり、性的トラウマや不慣れなど、心理的な原因によるものです。

  2. 器質性ED

    脊椎のケガや骨盤まわりの手術による陰茎付近の神経や血管の損傷、糖尿病や高血圧症による神経や血管の障害など、身体的な原因によるものです。

  3. 混合性ED

    心理的な原因と身体的が原因とが加わって起こるものです。

  4. その他

    薬物の副作用、精神病などによるものです。

※ 実際、外来に訪れる患者さんでは、混合性EDが最も多いです。

治療方法

まず問診が最も重要になります。これによりおおよそEDの分類が可能です。
初診時に「問診」「聴診」「血圧・脈測定」「尿検査」を行い、異常がなければバイアグラを内服します。
初診時には2錠2回分処方します。副作用がなく、効果があれば、再診時より10錠まで処方します。

バイアグラの使用で改善が見られない場合

ED専門外来を受診して、夜間陰茎勃起測定、カラードプラ、血管造影などの詳しい検査をしていただきます。そして、陰茎海綿体内の血管拡張薬注射、陰圧式勃起補助具の使用や陰茎プロステーシス移植手術を行うことがあります。

副作用と注意点

バイアグラの使用につきましては、以下のような注意点があります。

  1. 狭心症などでニトログリセリン製剤を内服している人は絶対に飲んではいけません。
  2. 重篤な肝機能障害や心臓病、全身状態の悪い方は服用しないでください。
  3. 服用24時間以内は体内に薬が残っていますので、その際、ほかの病気で診察を受けるときは、医師にバイアグラを服用していることを話してください。
  4. 視覚異常やめまいが出ることがありますので、車の運転には注意してください。
  5. この薬は内服後1~4時間の間効果がありますが、食後すぐに服用すると効果が遅れますので注意してください。
  6. 念のため、性交前にはパートナーに服用の旨をお話ください。

料金表

・初診時:初診料3,000円+バイアグラ処方(1錠 1,250円×2錠)+消費税
・再診時:再診料1,000円+バイアグラ処方(1錠 1,250円×錠数)+消費税
但し、10錠までの処方とします。